ワイン業界で働きたい方のための求人情報

Column

ひと工夫でこんなに楽しい! ワイン廃品再利用術3

SHARE ON

ワインを毎日飲んでると、必ず出てくる各種ゴミ。それを再利用して生活のすべてをワイン色に染めてしまおう、というこの試み。第3回目は「超強力冷蔵庫マグネット」です。



冷蔵庫に出前のメニューが貼り付けられていませんか? うちでは、すし、そば、ピザのメニューが冷蔵庫マグネットで留められてて、いつでも注文し放題状態! さて、その冷蔵庫マグネットですが、磁力が弱くて落っこちたり、ペラペラのシートタイプで剥がしにくかったりと、使いやすいものって案外少なかったりします。そんなときは、超強力磁石で作るコルク型の冷蔵庫マグネットですよ。

超強力コルク型冷蔵庫マグネットといっても、特別なものではありません。強力な磁石をパーツとして買ってきて、それをコルクに貼り付けるだけ。今回使用した磁石のパーツは、またまた100円ショップで買ってまいりました。



2000ガウスという単位が強いのか弱いのかよく分かりませんが、超強力と書いてあるんだから強力なんでしょう。4個で105円。これをコルクに付ける接着剤は、いわゆる瞬間接着剤。あと、紙ヤスリが必要です。



使うコルクに、こんな感じのソムリエナイフの跡がある場合は、



紙ヤスリで削って、



平らにします。



そこに瞬間接着剤を塗って、磁石を貼り付ければ、



完成! 

あ、2000ガウスって実際に冷蔵庫に貼ってみると分かるんですが、本当に強力で、接着剤が半乾き状態だと取るときにバリッと磁石が剥がれてしまいます。半日くらい乾燥させてから使うほうがよいです。

さて、この超強力コルク型冷蔵庫マグネット、実際に使ってみるとじつに使いやすいんです。市販の冷蔵庫マグネットは取りやすさを考えてか、磁力が弱いものが多いんですが、この冷蔵庫マグネットはコルク部分がつまみやすいので、2000ガウスでも簡単に取れる。磁力が強いと簡単に落ちないし、メニューも5~6件分は留められます。


要は磁石を貼り付ければ何でも冷蔵庫マグネットになるので、同じ要領で磁石を貼り付ければ、いろいろなものが冷蔵庫マグネットに早変わり。瓶の王冠やスパークリングのミュズレを冷蔵庫マグネットにするときは、強力じゃない、普通の磁石のほうが使いやすいですが、そこはまぁいろいろ工夫して下さい。ともあれ、これ、ちょっと楽しいですよ。おすすめ!




ワイン廃品再利用術・バックナンバー
第1回  パン切りまな板
第2回  コルクの箸置き